目指せマイナス8歳!?ほうれい線を消して若々しい肌を!

ほうれい線が出来る原因って?

ほうれい線のせいで実年齢よりも老けてみられた事がありませんか?この「ほうれい線」ができてしまう原因というのはいくつかあって、その中でも最大の原因とされるものは、表情筋の衰えです。表情筋は笑ったり怒ったりといった表情を出す時に使われる筋肉のことですが、この筋肉が衰えるとほうれい線だけでなく、頬や目の下のたるみの原因ともなります。かといって、笑いすぎもよくありません。ほうれい線は別名「笑いじわ」ともいわれており、表情が豊かな人ほどしわが出来やすいという傾向にあります。

ほうれい線を消すにはエクササイズ!

ほうれい線の原因は、表情筋の衰えなので要は「筋トレ」をすればいいわけです。したがって、表情筋を鍛える運動は、「べろ回し運動」が最適です。やり方も簡単で、口を閉じた状態で舌を歯にそってゆっくりと回していきます。これを15回から20回行ないます。これを左右1セットと数え、毎日3セット行なうとよいです。はじめのうちは片方10回くらいで顎から頬にかけて痛くなってきますが、これは筋肉が弱っている証拠です。その場合には無理せず10回くらいから始めて徐々に回数を増やしていきましょう。

べろ回しエクササイズの更なる効果とは

べろ回しエクササイズは、ほうれい線へのアプローチだけでなく様々なメリットをもたらします。まずひとつは、顎や頬にかけてのフェイスラインをシェイプアップする効果もあります。筋肉が動かされることによって血行が促進され、フェイスラインがすっきりとしてきます。また、口臭予防にも効果があります。べろ回しエクササイズをしていると、唾液の分泌量も増えるため口臭対策や歯周病・虫歯の予防にも繋がります。毎日3分くらいで出来るエクササイズなのでぜひチャレンジしてくださいね。

起床した後の洗顔、食事の噛み癖、普段の表情、就寝時の姿勢など、しわが出来る要因を除くことは可能です。普段からの心がけ、自然に予防生活になじむことが大切です。